top of page
S__25714759
トビーさん講演会
集合写真
大学院生送別会
オタゴ大学訪問
マッセイ大学訪問
ICEE参加
加藤さん世界選手権出場!
研究室ロゴ
環境試験室
環境試験室内部
五十嵐キャンパス
五十嵐キャンパス2
研究室のふだ
Topics 2023
過去の更新はHomeタグから見れます。Visit "Home" tag for the past topics
 
2023/5/5

NHKのウェブ版の記事で天野のコメントが紹介されました。研究内容が直接関係しているわけではありませんが。。熱中症予防にどのように貢献できるのか、普段から考えていきたいと思います。

”3つのH”に気をつけて!スポーツ中の事故を防ぐには
https://www.nhk.or.jp/minplus/0012/topic033.html



2023/4/27
マイクロニードルとイオントフォレーシスを併用した手掌部汗腺への薬剤投与の研究がJournal of Controlled Releaseにアクセプトされました!この雑誌は2021年のインパクト・ファクターが11.467点で、Pharmacology and Pharmacyで12/279位です(パーセンタイルは95.88!)。IFがすべてではありませんが、10点越えは嬉しいですね。これから研究室として力を入れていく研究の第一歩です。まだまだチャレンジしたいと思います!

The below study is accepted in Journal of Controlled Release (2021 IF=11.467, 12/279 in Pharmacology and Pharmacy)!!

Amano T, Fujii N, Quan YS, Kenny GP, Kondo N, Yamashita H, and Inoue Y. In vivo assessments of microneedle arrays and iontophoresis of pilocarpine in human palmar sweating. J Cont Release, accepted.

2023/4/15
第25回日本体力医学会北海道地方会大会の特別講演で参加させてもらいました!近年北海道には温熱生理・運動生理関係者が徐々に増えているような気がします。次は対面で参加してみたいですね

天野達郎 「持久性アスリートの発汗特性とそのメカニズム研究~経皮薬剤送達法を用いた研究」

2023/4/14
令和5年度がすでに始まっています!今年度は飛躍の年にしたいですね。院生5名、学部生4名でラボがスタートしています!

2023/3/23
令和5年度の卒業式が行われました!研究室からは大学院博士前期課程が1名、学部4年生が5名修了しました。詳細はイベントページをご覧ください。

2023/3/4-5
第10回皮膚の会に参加して発表してきました!皮膚の会は初めての参加です。全く知っている人がいない状態で飛び込んだので、緊張しましたが、とてもレベルが高くインプットがたくさんある研究会でした!今後の研究の方向性をじっくり考えていきたいと思います。
 
天野達郎 「経皮薬剤送達法を用いたヒトを対象とする発汗研究」

2023/2/19
少し前のことですが、大塚純都君(D2)が公益財団法人小泉財団の研究助成金に採択されました!おめでとう!

大塚純都、天野達郎
 「体水分保持効果の高い新たな熱中症予防飲料の開発」


2023/2/11
令和4年度卒業研究発表会が開催されました!詳細はイベントページをご覧ください!

2023
/2/8
3年次演習発表会がありました!これは3年生が卒業研究に向けて各研究室ごとに行った1年間の活動を振り返って発表するものです。プレ卒論みたいな感じでしょうか。3年生の安田君は、子どもの発汗機能の発達について研究発表を行っています。

2023/1/28
スローカロリー研究会のシンポジウムに参加してきました!研究室からはシンポジストと
して天野が、学生発表として大塚(D1)、髙田(M2)が発表しました。新潟に来て数年間続けてきた飲料の研究を大きくまとめた初めての機会になりました。開催にご尽力いただきました研究会の方々や早稲田大学宮下先生、研究室の皆様に感謝申し上げます。詳細はイベントページをご覧ください。

http://slowcalorie.jp/press_release/000617.html

We atte
nded the Slow Calorie Symposium @Tokyo to present our research associated with hydration efficacy of isomaltulose drinks! 

2023/1/20

光栄なことに、今年から英国The Physiological Society(学会)の学会誌の一つであるExperimental Physiology誌のEditorial Boardに、Reviewing Editorとして入ることになりました。どのくらい仕事があるのかよく分かりませんし、正直務まるか不安ですが、真摯な気持ちで取り組みたいと思います。

https://physoc.onlinelibrary.wiley.com/hub/journal/1469445X/editorial-board/editorial-board

It is a great honor to be a part of Editorial Board
in Exp Physiol as a Reviewing Editor!

2023/1/17
新年あけましておめでとうございます!今年は研究室設立8年目に突入します。実験、論文、学会、外部資金申請と過去最高に忙しい充実する!?)1年になるはずなので、研究室一同、気合を入れて突っ走りたいと思います!

今年のHPは、少し明るく晴れやかな気持ちになれるようにと思い背景を選びました!毎年違う背景を考えるのは楽しいですね。

昨年でいくつか企業さんとの共同研究がひと段落ついたので、また新しい分野に挑戦したいと思います。何かコラボレーションの可能性があればご相談ください。


Happy new year 2023!!
bottom of page