Topics 2017-2018

2018/03/23
2017年度卒業式が行われました.研究室からは4名の学部生が卒業していきました.さみしくなります..詳細はイベントへ.
We had a graduate ceremony for undergrad students.  Visit the Event page for some pics.
2018/03/5-6
筑波大学で開催された国際フォーラムに参加しました.今回のお目当てはDr Schlader(University at Buffalo)の発表でした.2011年にギリシャの学会で喋ったのですが,覚えていてくれてよかったです.同世代で,独立していて,体温調節関係でたくさんの論文を書いている精力的な研究者でした.刺激になりました!
I joined an international meeting in Tsukuba. It was nice to see Dr Schader and listen his presentation.
2018/03/1-2
ヤマハスポーツ研究助成の発表会に参加しました.久しぶりに苦戦した研究で,思っていたような結果が出ませんでしたが,今後につながるものだったと思います.熱海は天気が良く,日本海側の気候の特異性を再認識しました..
I participated a meeting for a grant.
2018/02/10
2017年度卒業研究発表会が行われました.本研究室からは4名の学部生が発表を行いました.詳細はイベントへ.
We had final presentations for bachelor's degree. Visit the Event page for details.
2018/01/29
新潟医療福祉大学(運動機能医科学研究所)の佐藤大輔先生のお誘いで研究講演を行いました.研究発表を新潟で行うのは初めてだったため,多くの質問を頂けたことがうれしかったです.講演後は佐藤先生,若手教員,学生の皆さんとの交流会に参加させて頂きました.研究の話で盛り上がるとともに,今後のコラボレーションに向かうよい機会になりました.お互いの長所を生かしたコラボを実現できれば,地方大学の良さを生かし,都会の大学にはない,キラリと光る活動につながるのではと感じました!冬は毎日寒いばかりですが,新潟での熱い出会いが本当にうれしいです.
I had an invited talk in Niigata University of Health and Welfare. This will be a good collaboration in the near future!
2018/01/25
神戸大学他との共同研究がPhysiological Reportにアクセプトされました.
Below study was recently accepted in Physiol Reports.
Gerrett N, Amano T, Inoue Y, Havenith G, and Kondo N. The effects of exercise and passive heating on the sweat glands ion reabsorption rates. Physiological Report, accepted.
2018/01/04
新年あけましておめでとうございます.今年もよろしくお願いいたします.
学生の皆さんと協力して,これまで以上に研究を進め,ラボを発展させ,よりより研究室を作っていきたいと思います.新しい出会い・新しい経験・新しい展開のある一年になりますように.
Happy great new year! Hopefully we will have a great progress in 2018.
2017/12/15
明治安田厚生事業団様から受ける研究助成金の贈呈式に参加しました.新潟大学の卒業生という方含め,何人かの方とお話できてよかったです.
 
第34回若手研究者のための健康科学研究助成
「運動トレーニングに伴う発汗機能の改善機序-アドレナリン機構の役割」
A new (but small) grant is accepted.
"Mechanisms of sweat gland adaptation to exercise training: a role of adrenergic function"
2017/12/07
写真をいくつかEventページにアップしました.
Some pics are now updated in the Event page.
2017/12/05
みつけ子ども大学という企画の一環として,見附市立今町中学校で特別授業を行いました(運動と汗の話).
I had a talk about "exercise and sweating" in a junior high school.
2017/11/12-18
第17回国際環境人間工学会(@神戸)に参加しました.2011年から,4回目の参加です(隔年開催のため).新潟での研究成果を若手研究者シンポジウムで発表しました.十分アピールできたと思います.去年,今年の研究室のみんなに感謝です.これからどんどん研究進めたいと思います.そのうち大学院生をもてたら,一緒に参加できたらなあと思います(2019年はオランダ,2021年はカナダ..だったか..?).(写真を準備できたらイベントにアップします)
I have attended to the 17th International Conference on Environmental Ergonomics at Kobe. It was great time to meet many researchers. I have presented in the Early Career Researcher symposium titled as shown below. 
Amano T and Kondo N.
"Characteristics of sweating response in habitually trained individuals and its potential mechanisms"
2017/11/06
森永乳業株式会社様と共同研究契約を締結しました.新しい展開に期待です.
We have made a contract for a collaborative work with Morinaga milk industry co., ltd.
2017/09/15-18
第31回運動と体温の研究会および第72回日本体力医学会に参加しました.独立して初めて自分の研究を学会発表し,ちょっと嬉しく思いました.また,多くの研究者とお話することができ,充実した時間を過ごしました.夏も終わるのでこれから実験頑張ります.学会では以下の発表を行っています(すでに論文になっているものです).
運動と体温の会(プロジェクト研究報告)
・局所的なβアドレナリン受容体阻害が運動時の発汗反応に及ぼす影響
体力医学会
・運動トレーニング者における安静温熱負荷時の発汗反応:一酸化窒素とシクロオキシゲナーゼの影響
・運動様式の違いが活動筋の酸素動態に及ぼす影響(共同,神戸芸工大)
I participated national conferences and had some presentations which were published already.
2017/08/26
天野がH29年度乳の学術連合研究報告会に参加し,H28年度に受託研究として実施した「運動後の血液量変化が発汗機能に及ぼす影響:牛乳を用いた熱中症予防のエビデンス」(鈴木さん,高松さん卒業研究)について研究成果を報告しました.課題も残りましたが,良い経験になりました.次に生かしたいと思います.
I had a presentation entitled "Influence of post-exercise milk ingestion on thermoregulation and exercise performance" at a conference.
2017/08/09
昨年度新潟大学で行った研究がPhysiological Reports に受理されました.なかなか苦戦しましたが,よい勉強になりました.今後に生かしたいと思います.筑波大学,オタワ大学,大阪国際大学,神戸大学の先生方にも多くのご助言を頂いております.
Below study is accepted in Physiological Reports.
Amano T, Fujii N, Kenny GP, Inoue Y, and Kondo N. Do nitric oxide synthase and cyclooxygenase contribute to sweating response during passive heating in endurance-trained athletes?  Physiological Reports, accepted.
2017/07/27
神戸芸術工科大学,Plymouth大学(英),神戸大学他との共同研究がPhysiological Reportに掲載されています.
Below study is now online.
Breese BC, Poole DC, Okushima D, Bailey SJ, Jones AM, Kondo N, Amano T, and Koga S. The effect of dietary nitrate supplementation on the spatial heterogeneity of quadriceps deoxygenation during heavy-intensity cycling. Physiological Report 5(14), e13340, 2017.
2017/07/19
天野がBSN新潟放送「ゆうなびラジオ」「うらなび」コーナーで電話出演しました.自分の研究についてあまり喋れなかったのが残念ですが,もっと自分のネタで喋れるようにデータを積み重ねていきたいと思います.一般の人にとって汗は関心の高いトピックのようだったので,いい研究をして社会貢献したいですね!
I have invited to talk about sweat on a radio show in Niigata. I realized that many people are interested in about sweat.
2017/06/23-26
古巣神戸に戻って国際セミナーに参加してきました.汗に関して性差と運動パフォーマンスに関する講演を聞きとても勉強になりました.また,神戸大の先生方にもお会いすることができ楽しい時間を過ごせました.26日には大阪国際大学で講義と研究打ち合わせを行い,有意義な時間を過ごすことができました.詳細はEventへ.
I have participated an international seminar in Kobe. It was good to learn new study topics. See events for more information.
2017/05/01
2016年度卒研生,設楽君の卒業研究がJournal of Applied Physiology(アメリカ)に受理されました!!!同誌は言わずと知れた運動生理学・スポーツ科学分野の権威的な雑誌の一つです.記念すべき新潟大学の研究室発の研究成果第一号で,今後の研究活動に勢いがつく成果だと思います.筑波大学,神戸大学,大阪国際大学の先生方にも多くのご協力を頂きました.ありがとうございました
The below study was accepted in J Appl Physiol. This is a bachelor thesis of Mr. Shitara (2016). This is the first publication as an original work in Niigata University!
Amano T, Shitara Y, Fujii N, Inoue Y, and Kondo N. Evidence for β-adrenergic modulation of sweating during incremental exercise in habitually trained males. Journal of Applied Physiology, accepted.
2017/04/19
大阪国際大学,神戸大学,大阪信愛女学院短期大学との共同研究がEuropean Journal of Applied Physiologyに受理されました.
The below study was accepted in Eur J Appl Physiol.
Amano T, Hirose M, Konishi K, Gerrett N, Ueda H, Kondo N, and Inoue Y. Maximum rate of sweat ions reabsorption during exercise with regional differences, sex, and exercise training. European Journal of Applied Physiology, accepted.
.
2017/04/12
新年度が始まり,桜が咲きました.詳細はEventへ.
New semester and Sakura have just started. See "Events" for more information.